リキモリ 大東潤滑株式会社
HOME 会社案内 製品紹介 取扱代理店、取扱ショップ トピックス お問い合せフォーム
Dmax ディーマックス プロが使っている特殊潤滑剤
ドイツから来たハイグレードモーターオイル
更新履歴
大東潤滑株式会社
本社
東京都中央区日本橋富沢町
12番8号 昭和ビル3F
TEL 03-3669-4511(代)

大阪
大阪府大東市新田中町5番11号
TEL 072-806-7661(代)

名古屋
愛知県名古屋市千種区内山
3-18-10 千種ステーションビル202
TEL 052-732-0063
English
プロが使っている特殊潤滑剤 Dmax ディーマックス

DM-008接点保護剤の使い方

● 商品の概要
Dmax接点保護剤は接点の凸凹をグリースで埋めて平坦化し、安定した接触面を維持し、摺動による摩耗を防止して接点を保護します。本製品は電気接点のトラブルを防ぐために開発されたもので、接点復活剤の一時的効果とは違い、通電の安定化を図ります
● やってはいけない使い方
  • (1)炎や火気の近く、高温下(200℃以上)で使用しないで下さい。本製品に含まれる溶剤やガスに着火する危険性があります。
  • (2)通電箇所に直接噴射しないでください。本製品に含まれる溶剤やガスが発火する危険性があります。
    電気製品に塗布する場合には、必ずコンセントから電源プラグを抜いて使用してください。
  • (3)電子回路や電子装置に直接噴射しないでください。本製品が浸透又は浸潤し、電子回路や電子装置を壊す危険性があります。
  • (4)接触圧の低い電気接点部分には使用しないで下さい。接触不良や摩耗の原因になることがあります。
● 注意が必要な使い方
  • (1)プラスチックやゴムに使う場合は、事前に目立たないところに綿棒などで少量塗布し、影響がないことを確認してから使用してください。
    本製品には、プラスチックやゴムに比較的影響が少ない溶剤が用いられていますが、プラスチックやゴムの種類によっては白濁や割れを生ずる場合があります。特にセルロイド等には注意が必要です。溶剤が揮発した後にグリースを薄く塗り広げる場合でも同様に注意が必要です。
  • (2)本製品の使用温度範囲は−40〜120℃です。これを外れた温度範囲での使用は効果がありません。
  • (3)本製品は中〜小電流(10A未満〜数μA)接点向けにつくられています。10A以上の大電流での使用は効果がありません。
● 推奨用途
  • (1)車・バイク
    自動車電装用品スイッチ、バッテリーターミナル、カプラー、コネクター部分の電気接点部
    いずれもスプレーで直接塗布可能(但し、大量塗布はしないで下さい)。
    推奨用途 車・バイク
  • (2)パソコン
    USB端子の金属部分など(綿棒などで本製品を薄く塗布して下さい)。
    推奨用途 パソコン
  • (3)アンテナ端子他
    スライドスイッチ、ナイフスイッチ、各アンテナ
    推奨用途 アンテナ端子
ページトップへ戻る ▲
 
ホーム 会社概要 製品紹介 取扱代理店 トピックス お問い合せ プライバシーポリシー
Copyright(c)2006 DAITOU CO,LTD. all rights reserved