リキモリ 大東潤滑株式会社
HOME 会社案内 製品紹介 取扱代理店、取扱ショップ トピックス お問い合せフォーム
 
Dmax ディーマックス プロが使っている特殊潤滑剤
大東潤滑株式会社
本社・東京営業所
東京都中央区日本橋富沢町
12番8号 昭和ビル3F
TEL 03-3669-4511(代)

大阪工場・大阪営業所
大阪府大東市新田中町5番11号
TEL 072-806-7661(代)

名古屋営業所
愛知県名古屋市千種区内山
3-18-10 千種ステーションビル202
TEL 052-732-0063

設計開発ラボ・千葉工場
千葉県柏市柏の葉5-4-6
東葛テクノプラザ404号室
新製品紹介
各種潤滑性塗料を展示会でご覧いただけます


 弊社では2017年4月12日〜14日の名古屋機械要素技術展、6月21日〜23日の(東京)機械要素技術展に出展します。出展テーマは特殊潤滑です。

 様々な弊社の特殊潤滑を展示して行きたいと存じますが、特に開発に力を入れて参りました潤滑性塗料を中心に展示したいと思います。

 PAI樹脂にMoS2とPTFEを分散した、耐熱や密着性が高い高機能な潤滑性塗料を中心とし、さらに耐熱性を高め1000℃以上にも耐える特殊バインダーにBN(ボロン)を分散さ せた潤滑性塗料や加工性に優れるエポキシ樹脂タイプをご用意しております。

大東潤滑のPAI潤滑性塗料とは

1. 概要
PAI潤滑性塗料は、固体潤滑剤である二硫化モリブデンとフッ素樹脂をPAI樹脂バインダーに分散させた焼付タイプの乾燥皮膜コーティング剤です。特に耐熱性と耐摩耗性に優れており、エンジンピストンのスカート部はもちろんのことあらゆる摺動部にコーティングができます。特に抵抗力を下げた内視鏡用ワイヤーコーティング剤と密着性を向上させたボルト・ナット用コーティング剤、表面の平滑性を向上させ、気密性や特に高温時の耐摩耗性に優れたエンジンガスケット用の塗料などがあります。
2. 特長
(1) 耐熱性、耐薬品性に優れており、グリースやオイルとの併用に適しています。
(2) 非常に滑らかで摩擦係数の小さい膜を形成します。
(3) 密着性(特にアルミ)に優れており、塗膜が剥がれ難くなっております。
(4) PAI樹脂としては低温度(210℃)で硬化します。
(5) 粘度調整(20〜4000mPas)はオーダーメイドで設定できます。

PAI潤滑性塗料(ディッピング用)の適用例

◆ワイヤーコーティング(LM-152A)◆

PAI潤滑性塗料の中でも特に抵抗力(摩擦抵抗)が小さいものを採用しています。

【特徴】
1. 抵抗力が小さい
固体潤滑剤の粒径や配合量を調整することにより抵抗力を大幅に低減しました。 抵抗力が小さいほど、ワイヤーにかかる負荷が減少し、力のロスが減少します。
2. 耐久性に優れる
バインダー樹脂にPAI樹脂を採用したり二硫化モリブデンとPTFEの配合量を最適化することにより高度な耐摩耗性を実現しました。
3. 柔軟性に優れる
バインダー樹脂にPAI樹脂を使用しており、可とう性に極めて優れます。
4. 膜厚安定性に優れる
優れた加工技術により、極めて高い膜厚安定性を確保し、高精度な摺動性を実現しました。

◆ボルト・ナットへのコーティング(LM-022AH)◆

大東潤滑のPAI潤滑性塗料の中でも特に密着性が高いものを採用しています。

【特徴】
1. 乾性皮膜である
完全ドライなので、従来の湿式(グリース)のようなベタつきがなく、作業性に優れています。
2. 焼付防止に優れる
特に密着性に優れた塗料で、塗膜の剥がれを抑え、高度な耐焼付性を実現しました。
3. 耐久性に優れる
ボルト・ナットの繰返し締付にも耐え、厳しい繰り返し焼付テストに合格しております。
4. 軸力の低下が小さい
極めて高い潤滑性により、締付トルクを効率良く伝達させ、締付による軸力の低下を抑えます。

◆スプリングへのコーティング(LM-013A)◆

PAI潤滑性塗料の中でも特に摩擦係数が低いものを採用しています。

【特徴】
1. 製造工数が低減される
PAI樹脂に特殊な分散技術によりにモリブデンとPTFEを最適化して配合することにより、従来の2コート2ベーク(PTFEとモリブデンコート)を1コート1ベークとし、製造工数を大幅に低減できます。
2. 軋み音防止に優れる
摩擦係数が低いことにより20000回の耐久試験後でも軋み音が発生しません。
3. ヒステリシスに優れる
スプリングのヒステリシスを大幅に低下させ、熱の発生を抑え、スプリングの作動効率を高めます。

PAI潤滑性塗料(スクリーン印刷用)の適用例

◆エンジンピストンスカートへのコーティング(LM-013AS)◆

PAI潤滑性塗料の中でも特に耐久性が高いものを採用しています。

日本の自動車メーカーの新車の80%以上はエンジンピストンスカートにコーティングを行っており、浮動ライナー摩擦力測定試験により摩擦力の低減が実証されております。
弊社のPAIコートは、摩擦係数が小さく安定しており、その結果、非常に密着性の高いものとなっております。
新車のみならず、アフターマーケットにも対応でき、少量のコーティングから対応します。
【特徴】
1. 耐久性に優れる
従来のエポキシ塗料等によっては、簡単に剥がれてしまうものもありますが、当社のPAIコートはエンジン実機耐久試験により、優れた塗膜の耐久性が実証されています。
2. 耐熱性に優れる
耐熱性に優れるPAI樹脂やモリブデン、PTFEを配合することにより、従来のエポキ樹脂+グラファイト(PTFE)と比べて優れた耐熱性を実現しています。

◆バルブ摺動部へのコーティング(LM-035AS)◆

大東潤滑のPAI潤滑性塗料の中でも特に表面粗さが低いものを採用しています。

【特徴】
1. 気密性に優れる
優れた固体潤滑剤の分散技術とスクリーン印刷による塗装が相まって、非常に滑らかな(表面粗さが小さく真円度が高い)塗膜を形成し、極めて高い気密性を実現しています。
2. 摺動抵抗が低い
表面粗さが小さいことや摩擦係数が小さいことより、回転力(トルク)を低くできます。
3. 耐久性に優れる
優れた耐久性により、摺動回数による回転力(トルク)の上昇を小さくできます。
4. 耐油性に優れる
PAI樹脂の優れた耐薬品性や耐油性により、グリースとの併用でも安定した塗膜を維持します。

◆エンジンガスケット用(LM-035AS)◆

PAI潤滑性塗料の中でも特に耐摩耗性が高く表面粗さが低いものを採用しています。

【特徴】
1. 耐摩耗性に優れる
PAI樹脂の優れた密着性により、特に高温での耐摩耗性に優れています。ガスケットは高温になると内部応力の高まりからガスケットが破損する場合があり、高温時のコーティング面の耐摩耗性が重要になってきます。また、エンジンの振動による摩耗からガスケットの摩耗を防ぎます。
2. 密閉性に優れる
優れた固体潤滑剤の分散技術とスクリーン印刷による塗装が相まって極めて滑らかな塗膜を形成し、高い密閉性を実現しております。
3. 耐熱性に優れる
PAI樹脂の優れた耐熱性により、従来のエポキシ樹脂タイプと比べて耐熱性が高く、400℃の高温でも変色を起こしません。

エポキシ潤滑性塗料(スクリーン印刷用)の適用例

◆エンジンガスケット用(LM-013ES)◆

エポキシ潤滑性塗料の中でも特に耐摩耗性が高く表面粗さが低いものを採用しています。

【特徴】
1. 耐摩耗性に優れる
一液性のエポキシ樹脂に、二硫化モリブデンとPTFEを最適に分散させることにより、全温度での耐摩耗性に優れています。ガスケットは高温になると内部応力の高まりからガスケットが破損する場合があり、高温時のコーティング面の耐摩耗性が重要になってきます。また、エンジンの振動による摩耗からガスケットの摩耗を防ぎます。
2. 密閉性に優れる
優れた固体潤滑剤の分散技術とスクリーン印刷による塗装が相まって極めて滑らかな塗膜を形成し、高い密閉性を実現しております。
3. コストパフォーマンスや加工性に優れる
低コストな一液性のエポキシ樹脂を採用し、優れた固体潤滑剤の分散技術を用いることにより、低コストでパフォーマンスに優れ、加工性に優れた塗料です。

◆エンジンガスケット用(LM-001BS)◆

特殊バインダーとBN(ボロンナイトライド)により極めて高い耐熱性と高温時まで潤滑性能を維持します。

【特徴】
1. 超高温(1000℃以上)に耐える
特殊バインダーにBN(ボロンナイトライド)を分散させた、従来の有機系のバインダーや二硫化モリブデンの耐熱性(最大400℃まで)を大きく凌駕する1000℃以上の耐熱性を有します。
2. 密閉性に優れる
優れた固体潤滑剤の分散技術とスクリーン印刷による塗装が相まって極めて滑らかな塗膜を形成し、高い密閉性を実現しております。
3. 耐摩耗性に優れる
特殊バインダーは、高温時でさらに結合力が高まり、頑固な塗膜を形成します。そして、さらに耐摩耗性が向上します。
ホーム 会社概要 製品紹介 取扱代理店 トピックス お問い合せ プライバシーポリシー
Copyright(c)2006 DAITOU CO,LTD. all rights reserved